本文へスキップ

社会保険労務士事務所 岡本労務管理事務所は経営に直結する戦略的な提案をご提供する社労士事務所です。

Mail. sharoushi@sr-okamoto.site

TEL. 090-5042-1983 FAX. 078-330-3785

〒651-1114 兵庫県神戸市北区鈴蘭台西町1-10-25

まずはメールでご連絡ください → sharoushi@sr-okamoto.site

サービス一覧

○○○○○○○○イメージ

「助成金獲得」

助成金は企業にとって非常に重要な資金獲得の手段です。これを受け取らない手はありません。助成金というとちょっと怪しい感じもしますが、決してそんなことはありません。その助成金を人材育成なでに活かせばいいのです。当事務所ではその獲得に向けたご提案、申請代行をさせていただきます。


○○○○○○○○イメージ

「人事制度構築・見直し・運用コンサルティング」

人事制度は企業の競争力や価値の向上を実現するための組織づくりや従業員の能力・スキルやモチベーションを向上させるための仕組み造りといえます。また人事制度は経営戦略を人事マネジメントの面から実現させるための仕掛けともいえます。人事制度は「等級制度」「評価制度」「報酬制度」を大きな核として、これに付随する種々の制度から成り立っています。これらの制度はそれぞれが単独で機能するのではなく、相互に有機的に連動して動いていきます。また、「ヒト」を基準とした仕組みですので、単純に論理や理屈で割り切れない部分も多々あります。そのため、制度は作ったものの、うまく機能しない、とかいう話をよく聞きます。当事務所では「組織を活かし、人を活かす」制度をコンセプトとして取り組んでいきます。

○○○○○○○○イメージ

「雇用のトラブル対応」

人を雇用するということはその人の人生の一部を担うということでもあります。そのため、労働者と雇用者の関係にはいろいろな問題やトラブルが発生します。そういった人に関わる問題の対応をご提案いたします。そういった問題やトラブルを解決に導くだけでなく、そういうことが起こらないように事前に対処しておくことが必要です。そのための施策などについてもお力になれます。


○○○○○○○○イメージ

「メンタルヘルスをはじめとした労働安全衛生対応」

近年、コンピューター、パソコン、通信技術等々のすさまじいばかりの発達は就業スタイルのあり方や労働環境への大きな変革をもたらしました。また、コストや効率を優先させる経営姿勢が労働者へのストレスを大きく増大させており、それがメンタルヘルス問題を引き起こしております。これは決して放置してはならない問題です。できるだけ早い段階でメンタルの問題を解決できるようにお手伝いしたします。
また、労働衛生は簡単なようで実は大変奥が深く、複雑です。その一方で起こってしまった労働災害における企業の責任はますます重くなってきていますし、災害や疾病が起こらないようにする努力がさらに強く求められています。こういった問題にも当事務所は対応させていただけます。



         

岡本労務管理事務所では弊事務所が自信をもって特におすすめできる以下のサービスについてさらに詳しいページを用意しました。
ぜひ一度ご覧ください。


社長に代わって社労士・産業カウンセラーが従業員との面談を行います。
メンタルヘルス対策や社員のモチベーションアップなどに最適。あなたの会社にカウンセリングの専門家が訪問いたします。

「社外面談プログラム」のご提案

あなたの会社に労務問題の専門家をつけませんか?
労働問題などでお困りのときやリーガルチェック、コンプライアンス体制などに最適です。「顧問社労士」がトラブル対応のお力になれます

リーズナブルな「人事労務アドバイザリー顧問契約」のご提案




サービスの詳細に関してはまだ当ページ上ではまとめきれておりませんので、ご依頼に関しては個別に対応させていただきますので、まずは一度お問い合わせください。
当ページの内容も順次充実させてまいりますので、ぜひ定期的にのぞきにきてください。

     

バナースペース

社会保険労務士事務所
岡本労務管理事務所

〒651-1114
兵庫県神戸市北区鈴蘭台西町1-10-25

TEL 090-5042-1983
FAX 078-330-3785

jyoseikin.htmlへのリンク

mendan.htmlへのリンク

newpage12.htmlへのリンク

mendanx.htmlへのリンク